ロゴ
HOME>Review>初めての人必見!植毛治療を受ける際に把握しておきたいこと

初めての人必見!植毛治療を受ける際に把握しておきたいこと

抜け毛

植毛の中でも選ばれているのが自毛植毛になっており、自身の髪の毛を植毛するので副作用などもほとんどなく安心して受けることができます。しかし、クリニック選びに失敗してしまうと満足のいく結果を得ることができないということもあるのでポイントを押さえておくと良いでしょう。

みんなの口コミ

自毛植毛と人工植毛がありますよ

植毛治療を受ける前に、植毛についてかなり調べました。今主流になっているのは、人工毛を使う治療ではなく、自毛を移植する治療です。人工毛の場合はもともとハゲで毛がない人でも増やせますが、副作用などのリスクが高いそうです。それに対して自毛の場合は安全性が高く、日本皮膚科学会も推奨しているほど効果が高い薄毛治療です。自分の場合は頭頂部にほとんど毛がない状態でした。でも後頭部は残っていたので、そこから自毛を採取して、頭頂部に移植しました。手術といっても麻酔が効いていたので痛くはなく、意外とあっさり終わった印象です。治療から1年経過した今は、頭頂部の地肌がまったく見えないほど発毛してフサフサになっています。
(50代 男性)

治療後のアフターケアについてしっかり聞いておいた方が良いですよ

若いころから遺伝で抜け毛が多く、10代後半あたりからすでに生え際がやばかったです。20代後半になってつむじのあたりもやばくなってきて、ついに自毛植毛を決断しました。自毛植毛をするクリニックはネットで沢山調べてから決めました。あまり経験がない医師が担当すると、手術をしてもせっかく採取した自毛がムダになってしまうことがあります。そうなってしまっては終わりなので、経験が豊かで成功率が高い医師がいるクリニックにしました。あと大事なのは治療をしたあとのアフターケアです。初めて植毛をしたあとは初期脱毛などがあり、何かと不安になるものです。そのため、治療をしたあとのサポート体制について把握しておくことが重要です。
(20代 男性)